• ホーム
  • セキスイハイムの「スマートハイムでんき」は電気代が安くなる?

セキスイハイムの「スマートハイムでんき」は電気代が安くなる?

2019年10月29日
おしゃれなリビングルーム

ハウスメーカーとして知名度の高いセキスイハイムでは、2016年4月に始まった電力自由化に伴い、新規参入事業として電力の供給を行っています。その電力売買サービスの名称をスマートハイムでんきと名付け、家を担当するセキスイハイムから化学を担当する企業である積水化学工業株式会社が一体となって行っているサービスです。
セキスイハイムで住宅を建てたお客さんの家に太陽光発電システムを取り付けてもらい、太陽光発電によって作られたエネルギーを生活における電力を基本に使用し、残った分の電気である余剰電力を買い上げて積水化学株式会社のグループ事業全体でシェアして活用するという仕組みです。

家庭における太陽光発電システムにおいては、すでに国や都道府県でも買取を行ってきました。電力を供給しているエリアの電力会社が地域内にある太陽光発電システムを導入している家から、セキスイハイムと同じように余剰電力を買い取るという流れです。
ただ、買取価格は年々減らされており、当初は1キロワット当たり60円以上だったのが今では10円ちょっととなり、いずれは買取制度そのものが廃止されることになっています。
これに対してセキスイハイムで家を建て、さらに太陽光発電システムを導入した場合には、余剰電力の買い取り先はあくまでも積水化学工業株式会社であり、グループが企業活動を行うために使う電力を、自社で家を建ててくれたお客様から買い取る仕組みですので、企業がその活動を存続させる限り、電力を買い取って活用するシステムはずっと続いていくと考えてよいでしょう。
太陽光発電システムを導入するには最低でも200~300万円程度の費用がかかりますが、家庭の電気代の支出がなくなると同時に買い取りによって、早く元手を償却することができた国による太陽光発電システム導入への補助制度が急速に縮小されてきた今、ほとんど自己投資という状況です。

買い取りがなくなれば、余剰電力を貯めておくための蓄電池の購入などさらに費用を投じて設備を整えないといけないのに対して、セキスイハイムのセキスイハイムスマートでんきなら確実に企業が買い取りをしてくれますので、電気代が安くなる上に早い段階で初期費用の回収が可能となります。
積水化学工業グループとしても買い取った電気を使えば、その分だけ化石燃料を使った電力を使わずに済み、クリーンなエネルギーを社会にシェアすることにもなって地球環境に貢献する会社と認識されるでしょう。

日本の企業が実施する新たなサービスを取り上げているブログではこの独自のスマートハイムでんきというシステムの活用に期待を寄せる記事が投稿されており、ブログを読んだ人の中にはセキスイハイムでなら電気代が安くなる上に、太陽光システムによって災害時の電気というライフラインの確保が可能となる点に興味を持つ人も多くなりそうです。

関連記事
木造住宅の良さはココにある!木造ならではのメリットを解説してみました

最近、心安らぐ住まいとして人気なのが木造住宅で、さまざまなブログで見ていて安らぐ木造住宅の写真がアップされており、その心地良さをブログに綴る人も少なくありません。積水ハウスでは、戸建ての木造住宅をシャーウッド構法と名付けた独自の建築方法で建てており、シャーウッドの注文住宅は非常に人気が高いのが特徴で

2019年12月18日
家の空間を広く見せるコツとは?視覚的に広く見せる方法をご紹介

家のスペースは同じなのに、広い空間に見えるところもあれば、狭く見えるところもあるのは、人の視覚に与える効果によるものです。そこで、視覚的に広く見せる方法を知っていれば、家の空間をより広く見せることができます。空間をパッと見たとき、物がたくさんある場所は狭く見えます。この視覚的な特徴を考えると、物がな

2020年01月19日
家で楽器を自由に弾きたい、そんな方に必見の防音対策を選出!

子供のお稽古事として今も人気のあるピアノを始めとして、大人になってから子供の頃は嫌でやめたけれど、好きな曲を弾けるなら再び始めたいとピアノを弾きだす人が増えています。さらに、中学生や高校生といった年代では、かつては男の子が夢中になったエレキギターやベース、ドラムといった楽器を女の子も演奏するようにな

2020年01月04日
注文住宅の土地購入・・・失敗しないための3つの注意点とは?

注文住宅を建てるにあたっては、まず土地購入から始まるといっていいでしょう。希望の大きさの家を建てるのに適した広さの土地を探し、ここなら理想の家が建てられるとして土地購入を決めたところ、知らなかったために買ってから失敗したということになる要素がいくつかあります。まずは土地購入にあたって、何に注意すべき

2019年11月28日
戸建てを建てるなら鉄骨or木造or鉄筋?それぞれのメリットとデメリットを比較してみました

戸建てを建てる際に気になる大きな要素と言えば、やはり費用です。建築コストを大きく左右するのは、どのような建築資材を用いて家を建てるかにかかってきます。住宅の概要には、鉄骨あるいは鉄筋コンクリート、さらに木造といった具合にどのような建物かを表示されいていることがほとんどです。賃貸物件を借りる時は特に、

2019年11月08日